doriko – 夕日坂

http://player.youku.com/player.php/sid/XMTI1Njc4OTI4/v.swf

doriko – 夕日坂

演唱:初音ミク

帰り道は夕日を背に 君の少し后ろを歩く
背着夕阳走在返家的路上 跟在你的后面一起走着

背の高い君に合わせ いつも歩幅が大きくなる
配合着较为高挺的你 一如往常的跨着较大的步伐

この坂を登りきってしまったら もうわかれ道がすぐそこに
走只要走完这个坡道 就是该要道别的路口

君はうつむいて 「あと少しだから」と
你低落消沉的说着 「再一下就到了」

颜も见ず 私に手を差し出す
就头也不回的 向我伸出了手

ありふれてる 幸せに恋した そんな时が 今も优しくて
我恋上了这份 平淡的幸福 那样的时光 如今依旧令人感到温柔

振り返れば その手がすぐそこに あるような気が今もしてる
只要回头顾盼 那双手就伴在身旁 至今我仍有这样的感觉

いつのまにか 君だけを见ていた 君がいれば 笑っていられた
曾几何时 眼中只映出你的身影 只要有你相伴 就能涌出笑容

触れた指に 伝う鼓动さえも その全てが爱しかった
就连从相握的指尖中 所传来的鼓动 一切的一切都让我深深倾爱

わかれ道で指を离し 二人背を向けて歩きだす
在道别的路口松开彼此的手 两人背对背的踏出步伐

ふと振り返った先に 君の姿はもうなかった
不经意的回首轻望 前方却已不见你的身影

君の话すこと 君の描くもの
你所诉说的话语 你所描绘的事物

今日见た景色を忘れない
今日所看见的景色绝对不会忘记

けど思うほどに なぜだか怖くて
但却毫无来由地 越想越心慌

长い影の私もまた 揺らいだ
就连身后长长的影子 也轻轻的动摇着

ありふれてる 幸せに恋した そんな时が 続く気がしてた
我恋上了这份 平淡的幸福 那样的时光 也曾一位能够一直持续

何もかもが はじめての思い出 明日のことさえ知らずにいた
点点滴滴的全部 都是珍贵的初次回忆 连未来的事都浑然不觉

どんな时も君だけをみていて 君のために笑うはずだった
无论何时 眼中只映出你的身影 这份只为了你而绽放的笑容

だけど时の中に逸れてゆき 君の手が离れてしまう
却在时间的洪流中不被眷顾 你的手终究松开远去

ありふれてる 幸せに恋した そんな时が 今も优しくて
我恋上了这份 平淡的幸福 那样的时光 如今依旧令人感到温柔

振り返れば その手がすぐそこに あるような気が今もしてる
只要回头顾盼 那双手就伴在身旁 至今我仍有这样的感觉

夕日を背に 长い影を连れて 今一人で この坂を上る
背对着夕阳 带着长长的影子 如今剩我独自一人 走上这条坡道

目を闭じれば 谁かを探している 幼き日の私に出会う
闭上双眼 寻找着某个人的身影 遇上的事过去的我自己

END



Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s